2018 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2018 07

メガドライブ パーフェクトカタログ

kage

2018/06/12 (Tue)

究極のメガドライブ本が登場
5484.jpg
電脳世界のひみつ基地でもおなじみ
我らが前田先生のメガドラ本が発売になりました

5485.jpg
帯の裏側に書いてある通り
大変に濃い内容の一冊となっています

5487.jpg
ソフト紹介前にハードの紹介ページがあるのですが
これだけでも数十ページを割いており
非常に丁寧に解説されています

5488.jpg
という訳で年代順のソフト紹介は59ページから

5489.jpg
メガドラ最後の年までカートリッジ・CD・LDと全てを網羅
途中のコラムも読みごたえタップリです

実際、タップリすぎて
発売から10日たった今日現在でも
まだ読み終わっていません(汗)

5486.jpg
メガドライブ大全と大きさ比較
サイズも大判で写真も大きいです
今年は他にもメガドラ本は出ましたが
これが間違いなく決定版ですね

HGBCダイバーエースユニット

kage

2018/06/11 (Mon)

ダブルオーダイバーのパワーアップユニット
5469.jpg 
後々同梱版の販売も予定されていますが
現状では別売りのみですね

5470.jpg
パーツ内容はこんな感じ
武装にブースター、膝アーマーと薄型太陽炉
個別販売なので他のガンプラに取り付けるパーツもあります

5471.jpg
肩の太陽炉はコーン型のものを外し

5472.jpg
膝のアーマーも外します

5473.jpg
エースユニットのパーツを取り付けるとこうなります

5474.jpg
全てのパーツを取り付けた状態

5475.jpg
背面から

5476.jpg
肩の大剣にはクリアーパーツも使われています

5477.jpg
背部ブースターユニットはウイングが展開
バインダー自体もフレキシブル可動

5478.jpg
GNソードⅡも刃先部分を交換します

5479.jpg
肩部に装備したパーツを装着します

5480.jpg
はずしたパーツを肩に付けることもできますが
はめ込みが浅いのでポロリ必至です

5481.jpg
新型ソードはもちろん銃としても使用可能

5482.jpg
ノーマルの状態からかなりボリュームアップしてますね
この先もあるのかな?

5483.jpg
GNソードは腰にマウント
ノーマルより重くなってるのでヘタって来たら大変ですが
当分はコレで飾っておきます

HGBDガンダムOOダイバー

kage

2018/06/09 (Sat)

ガンプラアニメの新番組ビルドダイバーズの主役メカ
5462.jpg
基本のガンダムOOに追加パーツといった感じ

5463.jpg
結構なパーツが新規になていましたが
武装は同じようです

5464.jpg
背面
腰のパーツが結構ポロリするので接着しました
ビームサーベルのビーム刃は付属しません

5465.jpg
基になったOOがかなり可動が優秀だったので
同様に良く動きます

5466.jpg
さらに交換用拳パーツは大増量されていました
これはうれしい

5467.jpg
余剰パーツは主に頭部と脚部ですね
それに付随するクリアーパーツも余ります
ダイバーエースユニットも購入しているので
近日中に取り付けます

ドリームキャスト電池交換

kage

2018/06/09 (Sat)

セガ最後のコンシューマー機ドリキャス
発売から20年が経過しようという機種だけに
消耗品は劣化しています
5445.jpg
内蔵電池は役目を果たさなくなり
起動するたび日付の設定を求められます

5443.jpg
という訳で市販のボタン電池ホルダーを取り付けて
いつでも交換できるようにしよう!
なんかネットで前にそういうの見たな~
という浅知恵で買ってきたこちら

5444.jpg
早速Twitterのフォロワーさんからご指摘をいただきました
なるほど充電池が使用されていたんですね
しかもこれじゃないホルダーの方が使いやすいということですね

5446.jpg
というわけで頂いた情報をもとに再度部品をそろえ
ようやく電池交換作業に取り掛かります
ドリキャスは普通のプラスネジなのでバラすのは楽でした

5447.jpg
ネジを外して上を取っ払った状態
手前の青い丸っこいのが電池ですね

5448.jpg
はいこちら
これを交換していきます

5449.jpg
上の基板と下の基板がくっつかないようにスペーサーが付いています
コレのおかげで電池のついている下の基板を外す作業が面倒でしたね
とはいえロックされているわけではないので
この部品はそのままで大丈夫です

5450.jpg
という訳で、無事に取り外せました

5451.jpg
はずした基盤の裏側に

5452.jpg
こんな感じで電池が半田付けされています

5453.jpg
この穴とぴったり合うこちらのホルダーを取り付けます

5454.jpg
まずはコテを準備
学生時代から使っている骨董品です
コテ台なんていうものは持っていないので
100均の灰皿が大の代わりです
(ちなみに私はたばこは吸いません)

5455.jpg
まずはボタン電池を外して

5456.jpg
そこにホルダーを半田付けしました
年々細かい作業が辛くなってきましたね
ハズキルーペが欲しいです

5457.jpg
そしてこのホルダーに充電池ML2032をセットします

5458.jpg
はいOK
あとは元通りに組み直すだけです

5459.jpg
初回の起動時には日付の設定をしますが

5460.jpg
電源を入れ直してみると・・・

5461.jpg
ちゃんと内蔵電池が動いていましたよ
いやいや、良かった良かった
これで安心してゲームに専念できますね

私は秋葉原でパーツを購入したのでばら売りでしたが
通販だとセット販売になるようですね

PP-01マイクロナス PP-02リージマキシモ PP-03ベクタープライム

kage

2018/06/04 (Mon)

国内でもパワーオブザプライムがリリースされました
5434.jpg
12人のプライムのまずは3人
赤がマイクロナス
青がベクタープライム
紫がリージマキシモ
ぱっと見はプリテンダーのリメイクという感じですが

5435.jpg
はい、中からさらにちっこいのが出てきます
ガワがデコイアーマー、中の人がプライムマスターだったかな

5436.jpg
プライムマスターは規格がヘッドマスターと同じ
ただし大きな顔にはなりません

5437.jpg
デコイアーマーは武器にトランスフォーム

5438.jpg
変形したプライムマスターを装着します

5439.jpg
5mmのグリップで他のTFに装備させることが可能

5440.jpg
ヘッドマスターとプライムマスターを交換
なぞの戦士の出来上がりです
さらし首キャノンが不気味(笑)

5441.jpg
武器の先端は取り外してデコイアーマーに持たせることもできます

手頃な価格とサイズなので12人集めようかと思ったのですが
中にはリカラー組もいるようでちょいと悩みます