2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

LG-43 ダイナザウラー②ビークル編

kage

2017/09/01 (Fri)

基地モードから移動モードへ
4151.jpg
トランスフォーム!!

4152.jpg
横の出っ張りが小さくなってそこそこコンパクトに

4153.jpg
前部ハッチが開いてTFを格納可能

4155.jpg
機銃は上下に可動

4154.jpg
デストロン軍団終結!

4156.jpg
ウエポンビークルを5ミリジョイントを使ってそれらしく配置

4157.jpg
サイドの甲板はデフォルトはこうですが

4158.jpg
展開すれば空母的な使い道にもできます

4159.jpg
今回、フルチルトは主砲的なポジション

さてさて、次回はいよいよロボットモードですね

LG-43 ダイナザウラー①基地モード編

kage

2017/08/31 (Thu)

この夏最大のアイテムはサイバトロン星じゃなかった!!
4144.jpg 
ファン投票で製品化が決まったダイナザウラーがついに発売
日本の住宅事情無視の超絶基地モードが凄すぎる

4145.jpg
以前購入のフォートレス同様に今回もシールの嵐はパスしています
基地中央のカタパルト部分はオールクリアーグリーンで経年劣化が心配

4146.jpg
とにかくTFが沢山あればあるほどプレイバリューが高まります
ビルドロン部隊と比較すればサイズがヤバいことは一目瞭然

4147.jpg
特に武装とかは付属していないのですが
5ミリジョイントは各所にあるので
様々なTFの武装を取り付け出来ます
今回使ったデバスターの武装は大きさも丁度良い感じです

4148.jpg
ミニピンも沢山あるのでヘッドマスターの固定も心配なし

4149.jpg
基地接続用のタラップも両側にあります
サウンドウェーブを持っていないので今回は未使用

4150.jpg
中央に接続しているフルチルト
こちらも別途ご紹介します

というわけで年に何回遊べるかわからないほど
スペースを必要とするダイナザウラー基地モードでした
次回はビークルモードをご紹介の予定です

1080Pキャプチャーボード AVerMedia Live Gamer HD 2 C988

kage

2017/08/28 (Mon)

1080P 60フレーム対応のHDMIキャプチャー
4134.jpg
こちらのボードはケーズデンンキで購入
安心パスポート+期間限定1000円引きクーポンでお得に買えました

4135.jpg
このボードの特徴としてはフルハイビジョンを60フレームで録画可能なところ
あとはドライバ不要で複数枚差し可能、そして光る!

4136.jpg
中身はカードと説明書にHDMIと音声ケーブルが各1本
ドライバ不要なのでCDなどは入っていません

4137.jpg
それでは、まずは今使っているキャプチャーカードを取り外します

4138.jpg
以前使っていたのはSK-NETのMONSTERX3
非常にシンプルでHDMIも入力が1系統のみ
対して今回のボードはHDMI入力に加えパススルー出力を装備
アナログ音声のイン、アウトも各1系統あります

4139.jpg
取付完了ですボードのサイズが以前より大きいので迫力があります

4140.jpg
電源を入れました青色LEDで光っています、カッコいいです

4141.jpg
マザーボード全体はこんな感じで光っています
こうなってくるとLEDのファンが欲しくなってきますね

4142.jpg
ドライバーなしであっさり認識

4143.jpg
4KディスプレイにしたのでフルHDでキャプチャーしても
他のウインドウに被らないので配信も楽々です

ソフトウェアエンコードなので環境を選びますが
使い易くて良いボードだと思います
パススルーもありますが使わなくてもそれほど遅延も気にならないと思います

ハードウェアエンコのUSB版もあるみたいです

LG-10 アーシー

kage

2017/08/25 (Fri)

発売時に買い逃したものを再販で購入
4121.jpg
ビークルモードはフューチャーカーですがどこかレトロチックでもあります

4122.jpg
武装を取り付けない状態

4123.jpg
トランスフォーム!
ビークル部分はほぼガワという割り切った仕様ですね

4124.jpg
そのおかげでロボットモードはかなりプロポーションが良いです

4125.jpg
顔の造形も良い感じ
目には集光ギミックがあります

4126.jpg
バックヘビーな上に脚部がかなり細くなっているので
ポーズ付けはスタンド使用した方がよいと思います

4127.jpg
この横からのラインがステキ
背負い物さえ無ければ完璧なのですが

4128.jpg
武器その1、ソード
オールクリアーパーツです

4129.jpg
武器その2、ブラスター
大小2丁付属しますがどちらも拳の部分に最後まで入りません

4130.jpg
背中や腕部にも武器を取り付け可能です
ちなみにアーシーには5ミリの〇ジョイントはありません

4131.jpg
腕の可動がかなり拾いので頭の後ろで組む事もできます

4132.jpg
変形関節を使えば女の子座りも可能
設計者は狙って作ってるでしょコレ

4133.jpg
という事でアーシーねえさんでした

はたしてTRウインドブレードの国内発売はあるのでしょうか

4K液晶 ProLite GB2888UHSU

kage

2017/08/21 (Mon)

PC用液晶ディスプレイを買い換えました
4114.jpg
今まで使っていたのはフルHDの23インチ液晶
2画面にしたくて秋葉原を徘徊(物色)しているうちに
4K液晶1枚の方が効率よくないか?的な結論に至りました

4115.jpg
箱もデカいけど中身もデカい、今回のは28インチになります
本体の重さはカタログには7.8Kgとなっていました

4116.jpg
これを私は秋葉原から栃木まで運んできたんですよ
飯山のディスプレイなら宇都宮のパソコン工房で変えちゃうのにですよ
まぁ、それに気が付くのは数日後なのですがね…

4117.jpg
というわけで接続完了
我が家のPCの映像出力はHDMI・DVI-D、DPが各1
HDMIはVIVE用に使っているので4KならばDP一択になります
ちなみにこのディスプレイにDVI入力はありません(D-subはなぜかある)

4118.jpg
アプリをいろいろ開いても余裕で作業できます
ちなみにKOFはフルHD、その下のレトフリのキャプチャーはHD画質です
唯一の難点は解像度が高すぎてデフォルトだとフォントが小さくて読みにくいことですね
でもこれでSteamのゲームをウインドウ表示しながらでも
高解像度で快適に配信できそうです、いつやるかが問題ですが

良いグラボ買う→ゲームやりたくなる→綺麗なディスプレイ買う→さらに性能の高いグラボ
あぁぁぁ泥沼スパイラル( ;∀;)