FC2ブログ
2018 12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2019 02

ドリームキャスト電池交換

kage

2018/06/09 (Sat)

セガ最後のコンシューマー機ドリキャス
発売から20年が経過しようという機種だけに
消耗品は劣化しています
5445.jpg
内蔵電池は役目を果たさなくなり
起動するたび日付の設定を求められます

5443.jpg
という訳で市販のボタン電池ホルダーを取り付けて
いつでも交換できるようにしよう!
なんかネットで前にそういうの見たな~
という浅知恵で買ってきたこちら

5444.jpg
早速Twitterのフォロワーさんからご指摘をいただきました
なるほど充電池が使用されていたんですね
しかもこれじゃないホルダーの方が使いやすいということですね

5446.jpg
というわけで頂いた情報をもとに再度部品をそろえ
ようやく電池交換作業に取り掛かります
ドリキャスは普通のプラスネジなのでバラすのは楽でした

5447.jpg
ネジを外して上を取っ払った状態
手前の青い丸っこいのが電池ですね

5448.jpg
はいこちら
これを交換していきます

5449.jpg
上の基板と下の基板がくっつかないようにスペーサーが付いています
コレのおかげで電池のついている下の基板を外す作業が面倒でしたね
とはいえロックされているわけではないので
この部品はそのままで大丈夫です

5450.jpg
という訳で、無事に取り外せました

5451.jpg
はずした基盤の裏側に

5452.jpg
こんな感じで電池が半田付けされています

5453.jpg
この穴とぴったり合うこちらのホルダーを取り付けます

5454.jpg
まずはコテを準備
学生時代から使っている骨董品です
コテ台なんていうものは持っていないので
100均の灰皿が大の代わりです
(ちなみに私はたばこは吸いません)

5455.jpg
まずはボタン電池を外して

5456.jpg
そこにホルダーを半田付けしました
年々細かい作業が辛くなってきましたね
ハズキルーペが欲しいです

5457.jpg
そしてこのホルダーに充電池ML2032をセットします

5458.jpg
はいOK
あとは元通りに組み直すだけです

5459.jpg
初回の起動時には日付の設定をしますが

5460.jpg
電源を入れ直してみると・・・

5461.jpg
ちゃんと内蔵電池が動いていましたよ
いやいや、良かった良かった
これで安心してゲームに専念できますね

私は秋葉原でパーツを購入したのでばら売りでしたが
通販だとセット販売になるようですね

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック