2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

LG-43 ダイナザウラー④フルチルト編

kage

2017/09/04 (Mon)

ダイナザウラー編もいよいよ最終回
まずはコメントを頂きました、ごにぎりさんへの回答から
4172.jpg
というわけで私のお部屋のTFゾーンです
2年ほど前まではこのスペースがほとんどガンプラだったのですが
あっという間にTFに侵食されました

4173.jpg
自分でもよくここまで集めたもんだと思います

4174.jpg
大物もロボットモードにしてしまえばある程度収納も可能なのですが

4175.jpg
ダイナザウラーは恐竜形態がロボットモードなので
どうしてもシッポが長くて正面を向けさせることができません
誰か良い収納方法あったら教えてください

4176.jpg
というわけで、ようやく本題のフルチルトです

4177.jpg
ダイナザウラーの胸部

4178.jpg
前面を展開して取り外します

4179.jpg
これがフルチルトのビークルモードです
ほぼ淡色のボディーにタイヤと武器
これはシールを貼っていない状態です

4180.jpg
コックピットを開けるといつも通りヘッドマスターが

4181.jpg
海外仕様なのかと思ってしまう配色
顔も真っ黒です

4182.jpg
変形は脚部のカバー部分などの凝った部分はあるものの
概ねわかりやすくシンプルなもの

4183.jpg
トランステクターには一部シルバーの塗装が

4184.jpg
ヘッドオン!

4185.jpg
可動はそこそこ、カカトがないけど背負い物もないので自立に影響なし
ただし足首が丸々無可動なのでポーズは制限されますね

4186.jpg
大きさ的には大きめのデラックスクラスといったところ

4187.jpg
頭部もデザイン、塗装含めシンプル極まれりといった印象

さあ、これにて全4回のダイナザウラーご紹介も終了となります
日本の住宅事情では中々置き場所に困ると思いますが
そこさえクリアできるなら買って損はしないと思います
とにかく触って楽しい玩具ですよ~

この記事へのコメント

kage

こんにちはです(^^)/
質問にお答えいただきありがとうございます!なかなか壮観ですね!果たしてこれからどのように発展していくのかも楽しみです(^^♪
フルチルトは塗装などはシンプルですがギミック盛りだくさんで遊びがいがありそうですね!

Posted at 11:16:34 2017/09/04 by ごにぎり

この記事へのコメント

kage

いやはや、お恥ずかしい限りで
今はまだスペースに若干の余裕があるのですが
いずれは足りなくなるんでしょうね~
それはそうとダイナザウラーはマジおススメです!

Posted at 20:38:30 2017/09/04 by スナモン

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック