2018 02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2018 04

セガ16BIT機用 Water Margin The Tales of Clouds and Winds

kage

2018/03/01 (Thu)

かつて海外の一部地域で発売されたソフトの復刻版です
4941.jpg
版権元の承諾は得ているもののセガ公認ではありません

4942.jpg
パッケージ背面、おそらく発売当時のものを再現していると思われます

4943.jpg
ケースの仕様はジェネシスを踏襲
耳もちゃんとついてますね
中身は説明書とソフトにみです
アンケートはがきなどはありません(笑)

4944.jpg
カートリッジ形状はジェネシス版に酷似していますが
国内版(メガドライブ)のように切り欠きがあります

4945.jpg
こちらはメガドライブカートリッジとの比較
切り欠きがあることで国内版ハードでも物理的に起動可能
リージョンチェックの有無は不明です

4946.jpg
起動させるとまずはデカデカと再販元のPIKOのロゴが
国内でコロンパスサークルが復刻したSFCソフトにも関わっていますね

4947.jpg
こちらがゲームのOP画面
なお動作確認はスーパーレトロトリオを使用しています(コンポジです)

4948.jpg
キャラ選択画面
3人の中から1人選んでスタート
とりあえず真ん中の女の子ではじめます

4949.jpg
画面は御覧の通り、某ベルトスクロール風
実際にゲームジャンルとしてはベルスクになります

4950.jpg
主な攻撃方法は武器を使ってになりますが
道中拾ったアイテムを使って魔法を使用することができます

4951.jpg
魔法は炎、雷、氷の3種類でそれぞれ異なるアイテムが必要

4952.jpg
各面最後のボスを倒せばステージクリアーです

操作感は非常によく動きもまあまあですが
この手のゲームにあるはずの掴みからの投げの動作がありません
なので終始武器または魔法を使った攻撃になります
素手では戦わないので別な武器に取り換えるなどもなし
これではちょっとばかり単調なゲーム展開になりますね