FC2ブログ
2018 12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2019 02

カテゴリ:パソコン の記事リスト(エントリー順)

あのドライバは最新じゃなかった!

kage

2019/01/19 (Sat)

数日前に更新されたドライバですが
バージョンを見たら最新じゃありませんでした((+_+))

という事でNVIDIAのHPから最新版をDL
6330.jpg

6331.jpg
ありました417.71
前回入れたのは417.22でした

6335.jpg
今度は間違いなく最新版です

6332.jpg
最新ドライバには新機能が付加されました

6333.jpg
G-SYNCコンパチブル
これはAMDのFREESYNCに疑似的に対応するものになります


6334.jpg
早速有効にします
当然我が家の液晶はFREESYNC対応です

という事で無事にRTXでFREESYNC対応!
と行きたかったのですが3Dmarkを起動すると
画面がカクカクしてしまいます
しかもG-SYNC切った方が良いよ的な文章が出ます

6338.jpg
コレですね・・・

6336.jpg
ということで気を取り直して
フォルツアホライゾン4を起動してみます
プリセットがハイに変更になりました

6337.jpg
う~ん綺麗です
相変わらずコントローラーを繋げていないので
ベントマークモードに入ります

6339.jpg
まずはG-SYNCなし
4Kでも60FPS出るのは凄い!

6340.jpg
続いてG-SYNC有効
少しスコアが下がっているような気がします

特にカクカクしたりはしませんでしたが
とりあえず様子見という事にして
G-SYNCは無効にしておきました

そういえばXboxONEXがFREESYNCに対応するという話はどうなったんでしょう

新しいドライバが出たのでベンチマークしてみた

kage

2019/01/16 (Wed)

本日RTX2060が発売となり
新しいドライバーも公開されまたので
ベンチマークを取ってみました

6319.jpg
3Dmarkのレイトレーシング対応ベンチは無料版にはありません
という事でSteamで購入しインストールです
一緒にTimeSpyとFireStrikeの4K版も入れておきます

6320.jpg
先ずはFireStrikeUltraから
平均で30FPSをちょっと切るくらいでしたね

6321.jpg
続いてTimeSpyExtreme
こちらもFPSは30弱
RTX2070でも4K高画質はギリギリという感じでしょうか

6323.jpg
そして新しいベンチのPortRoyal
こちらはドライバ更新前のスコアになります
数日前にTwitterにあげた画像ですね

6324.jpg
そしてこちらが今回のスコア
5%位スコアアップしましたね

AmazonでRTX2060を検索しても出てきませんね

VGAに突っ張り棒を

kage

2018/12/06 (Thu)

グラフィックカードの歪みを防止するアイテムです
6215.jpg
長さのあるグラボに変えたので
垂れ下がって端子抜け、接触不良を起こす前に
下から突っ張り棒で支えたいと思います

6216.jpg
今使っているケースは
電源部分にカバーが付いているので
ショートタイプを使用します

6217.jpg
使用前

6218.jpg
使用後
下部にはマグネットがあり
しっかり固定されました
これでひと安心ですね

6219.jpg
バトルフィールドVのプレゼントキャンペーン
しっかり応募していたのでバッチリ頂きます

6220.jpg
YouTubeを見ながらの作業なので
DLには時間がかかりそうですね

有名メーカー製のはカッコいいけど値段が倍以上しました

GeForce RTX2070 8GB GamingPro OC

kage

2018/11/30 (Fri)

秋葉原のドスパラさんでグラフィックカードを購入
最新のRTX20シリーズでは現状で最下位のモデルになります
6192.jpg
オーバークロック版なので
ブースト時には標準より若干性能が上がります

6193.jpg
中身ですが、ボードのほかは
マニュアルとドライバCDのみというシンプルさ

6194.jpg
今まで使ってきたGTX1060とサイズ比較
カード長は若干のサイズアップ
ただしこちらのカードはRTXシリーズにしては珍しく
占有スロットが2のものになります

6195.jpg
低価格の代表のような玄人志向のカードですが
1060の方にはバックプレートが付いていましたが
ドスパラ専売のPalitの2070はプレート無し

6196.jpg
リファレンスでは8ピン1個の電源でOKですが
OCモデルのため電源は8+6ピンになっています
推奨電源は600Wになっていますが
650Wを積んでいるので問題ないでしょう

6197.jpg
今回のケースから裏配線をしているので
まずはケース内に8ピンのケーブルを出す作業から

6198.jpg
という事で8ピン2本分のケーブルを用意
6ピンにするときは2ピン分を刺さないようにするタイプです

6199.jpg
マザーにグラボを装着して起動
今回のボードはLEDで発光するのですね
電源を入れると赤→青→緑と色が変わっていきます
色はソフトで制御できるかもですね

6200.jpg
特にドライバーを当てなくても
一応は認識しましたが
不明のデバイスがあるので

6201.jpg
ドライバーを入れます
付属のCDは使わずに
ネットから最新版をDLしました

6202.jpg
はい、無事にインストール完了です

6203.jpg
早速ベンチマーク
こちらはDX11対応のほう

6204.jpg
そしてDX12対応のベンチ

RTXシリーズは稀に突然死するとの報告も上がっていますが
初期ロットだけの物だろうと考えて
今回の購入に至りました

実際のところこんなに高性能なグラボで何をするのか?
と聞かれればやっぱりVRという事になりますかね
引っ越してからはPCにVIVEを繋いでいないので
週明けくらいにはセッティングをして
遊んでみたいですね

古いパソコン(Windows98)の延命

kage

2018/08/31 (Fri)

これからも暫くは現役で頑張ってもらうため
パーツを交換します
5888.jpg
つい先日、DOS時代のエロゲーギャルゲーをインストールしたマシンです
なんとこのPC購入から20年近くずっと同じHDDでした

5889.jpg
富士通製の20GB
いままで無事に動いてくれましたが
先行き不安なので交換することにします

5890.jpg
まずはUSB接続でバックアップを取ります

5891.jpg
新しく入れるのはこちら
120GBのSSDになりますが
規格はmSATAになります

5892.jpg
このままでは物理的に接続できないので
変換基板を使用してマウントします

5893.jpg
クロシコなので不安でしたがしっかりした造りでした

5894.jpg
同じくUSB変換してバックアップを移動させます

5895.jpg
ここで問題がひとつ
今回購入したSSDはあらかじめNTFSでフォーマットされていました
しかしながらPCのOSはWindows98
FAT32でフォーマットしたHDDなので
そのままではデータの移行ができません

5896.jpg
しかもWindows10だと
このサイズのドライブはFAT32でフォーマットできません
なので、とりあえずはWindows98のインストールディスクを使い
むりやりフォーマットしたのちに
データの移動を行いました(;^ω^)

5897.jpg
PCのBIOS上からもしっかり認識されています
IDEのドライブを使ったことが無い人には
プライマリやらセカンダリやら
最近の自作しか知らない人にはチンプンカンプンでしょうね
ちなみに今回はマスター接続なのでジャンパピンは外しています
何のことかわからない人は
詳しい先輩に聞いてみましょう