FC2ブログ
2019 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 12

カテゴリ:パソコン の記事リスト(エントリー順)

メガドラパッド接続用変換ケーブルの自作

kage

2019/10/24 (Thu)

X68000にメガドラの6Bパッドを繋ぐため
変換ケーブルを自作しました

7333.jpg
配線図はネットから入手
偉大な先人たちよありがとう!

でもこの配線間違ってました( ;∀;)

7330.jpg
配線し直して動作確認も完了
上下の端子がくっつかないように
段ボールの切れ端を挟みました

7332.jpg
ちなみに動作確認は餓狼2で行っています
スタートボタンと4つのボタンの動作を確認しましたよ~

7331.jpg
絶縁テープで両側を巻き巻きして
結束バンドで補強
手作り感満載ですが
とりあえずは動けば良し!です

ミニキーボード ワイヤレス

kage

2019/10/22 (Tue)

TVに繋いだPCを離れたところから操作するために購入しました
 
7309.jpg

7310.jpg
SDカードとの比較でかなり小さいことがわかります
小さいですがキー入力はそこそこ快適

もちろんメインで使わなければの話です

7311.jpg
バッテリーはUSBで充電
乾電池式では無いですね

7312.jpg
こちらのボタンを押すと

7313.jpg
LEDライトが点灯します
説明ではレーザーポインタとありましたが
諸事情?により仕様変更したのでしょうかね

7314.jpg
本体にはBluetoothレシーバーを内蔵

7315.jpg
PCのUSBに接続
結構はみ出ますね

ちなみに接続には普通に設定が必要
レシーバー自体は標準ドライバで認識します

7316.jpg
ファンクションキーとの組み合わせで
バックライトが点灯
暗闇でもキーが判別できます

7317.jpg
ただし問題もありました
タッチパッドはマルチタッチ非対応でした
2本指でスクロールとか
ピンチイン、アウトができません

もうちょっと説明を読んでから
購入するべきでしたね~

メインPCの2画面出力

kage

2019/10/16 (Wed)

本日PCショップでこちらを購入
7289.jpg
ディスプレイポートをHDMIに変換するアダプタです

最近のPCはDPのポート数ばかりが増えてきて
HDMIは1ポートしかないものがほとんど

しかしそちらはVRに使用しているため
他画面出力にはDPを使わざるを得ません

しかしながら今回繋ごうとしているのは
PCモニターではなく液晶TV

必然的に入力はHDMIになってしまいます

7290.jpg
というわけで変換アダプターの登場です
ちょっとお高めでしたが
4Kの60Hzに対応したものを購入してきました
(物によっては30Hzまでの製品もあります)

7291.jpg
グラボのDPに接続し
そこからHDMIのケーブルをつなぎます

7292.jpg
我が家の東芝レグザもすでにHDMIポートは埋まっています
今回はこちらの4K、HDR対応のセレクタを使用していきます

この切り替え機、すごく調子が悪いです
(動作不安定で現在販売元に交換か返品の対応を要請中です)

7293.jpg
まずは我が家での初4K対応機器
XBOXoneXを接続します
設定を見る限り、しっかりHDRも機能している様子

7294.jpg
一応ソフトでも確認
大丈夫のようです

7295.jpg
ということでメインPCを繋いでみます
画面は分割せずにクローンです
ちゃんと映っていてホッとしました

7296.jpg
音声もしっかり出力されています

7297.jpg
これで大画面でSteamのゲームが遊べます(^^)v

7298.jpg
ウインドウモードでも十分大きい
これでPC系の接続はひと段落です
あとはゲーム機の接続をどうするかですが
正直本当にコンセントの数が足りないです
使う時に繋ぎ変えるしかないかもしれませんね

HDMIセレクタは非常に動作が不安定なので
販売元からの返答待ちで
交換または返品になろうかと思います

変換ケーブルはAmazonに同一メーカー品が見つからないですね

X68000のFDDを修理

kage

2019/09/09 (Mon)

先日メモリー増設を行った我が家のX68000 ACE  HDですが
ドライブ1のフロッピーが
強制イジェクトされる問題が発生

何度か分解して可動部にグリスを塗ったりして
動作改善を試みるも効果なし

Twitterでも諸先輩方から
数々のアドバイスをいただきましたが
一向に改善せず

ネットで検索していたらこちらのサイトにて
同様の症状がコンデンサー交換で治ったとの情報が

台風一過の猛暑の中
車を走らせ向かった先は

7257.jpg
水戸で恐らくは唯一
電子パーツを売っていると思われる
コスモ電子さんに駆け込みました

午前中は台風の影響で
周辺は停電していたそうです

7258.jpg
とにかく無事にパーツもそろえられたので
分解してコンデンサーの交換をします

7259.jpg
フロッピーディスクの挿入検地の問題だと思うので
データの読み取り部分は触らずに
制御ユニット基板の方をはずします

7260.jpg
交換前とサイズがかなり違います
コンデンサー交換は初なので
若干の不安が頭をよぎります

7261.jpg
表面に4個、裏面に2個ある
コンデンサーの交換におよそ3時間

7262.jpg
再度組み上げて
本体に戻します

無事に成功しました

X68K用RAMボード XM-6BE10 取り付け

kage

2019/09/08 (Sun)

9月5日に出張で東京に行ったのですが
翌日お休みなのでそのまま宿泊なので
当然のごとく秋葉原を夜な夜な散策

7255.jpg
こちらのBEEPさんのtweetを見ていなかったので
お店に寄ったにもかかわらず華麗にスルーして
そのまま上野で飲み始めました

しかし、ぼっちで飲んでいたため
焼肉たべて飲んでるぜ~
と悲しくスマホを握りながら飯テロtweet
ほど良く酔っぱらったあたりでホテルにチェックイン
そこでこちらの記事を見てしまいます

7256.jpg
アキバ界隈で何か面白いことあるかな~
くらいのことしか考えていなかったのですが
アスキーさんの記事にX68000のメモリのことが!

もうね、翌日すぐに買いに行きましたね
(色々廻ったあとの夕方でしたけど)

7243.jpg
てなわけで無事に購入出来ました
お店に入ったら同じものは2個しかなくて
私が手に取ったら、横にいた人も手に取って
そのあと補充はされたんでしょうか
もしかしたら品切れしちゃったかもしれませんね

7244.jpg
こちらは全機種対応の
メモリボードという事ですが
私の使っているACEでは先に本体に
2MB のメモリが無ければなりません

購入時にすでに増設されているので
そこはクリアーです

7245.jpg
中身はこんな感じで
(かなり厳重に梱包されていました)

7246.jpg
簡易とありますが
詳細な説明書も付属

7247.jpg
やはり基板の端子部分はこのデザインなんですね

7248.jpg
では空きスロットにボードを入れましょう

7249.jpg
カバーを外してスロットイン

7250.jpg
結構な力でガツンと刺しこみ

7251.jpg
カバーをします
これでこのX68Kは拡張スロットが埋まりました

7252.jpg
メモリは刺しただけでは機能しないので

7253.jpg
しっかりとサイズ指定してあげます

7254.jpg
本体メモリと合わせて
12MBになりました
今のところ使い道はよくわかりませんが
必要になったときに売っていないと困るので
先行投資のようなものですね

これでうちのACEも最強装備になりました