FC2ブログ
2018 12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2019 02

カテゴリ:ゲーム の記事リスト(エントリー順)

PS2のHDDを換装

kage

2019/01/07 (Mon)

改めまして
明けましておめでとうございます
新年早々に風邪を引いてしまいました

皆様もお気を付けください

さて、新年最初はこちらです

6303.jpg
PS2に入っていたHDDです(純正では無いです)
160GBを中古で購入し取り付けていました
動作確認したところ起動はしますが
動作時にHDD故障前に聞こえるという
「カコン!!」という音がしましたのでそろそろ寿命と判断
新しいものに交換しよいうと思います

6304.jpg
という事で代わりに入れるのがこちら
SATAの2.5インチドライブを
3.5インチのIDEに変換してくれるパーツを使い
SSDに換装してみようと思います

SSDの方が振動や熱に強いですし
容量的にもこのクラスで十分です

6305.jpg
取り付けるとこんな感じになります
このままPS2の背部にドッキングさせます
※ネットワークアダプタは別売りです

6306.jpg
というわけでPS2でHD LORDERを起動
これはPS2に接続したHDDから
ソフトが起動できるようになる非公式ツールです

何やら英語で表示されています
HDDフォーマットされてないからやっても良い?
という事だと思いますので
ボタンを押せば初期化がスタートされるはず

6307.jpg
という事でフォーマットできるということは
無事にSSDをIDEのHDDとして認識しているという事ですね
このツールはHDDとの相性が結構あるらしいという情報もありましたので
無事に認識されてほっとしましたね

6309.jpg
しっかりと容量通りのサイズで認識されていますね

6310.jpg
全てのソフトをいちいち入れ直すのは面倒なので
PCに元のHDDを接続してバックアップしたのち
SSDに書き戻したあとでPS2にセットしました
PS2のデータをPCで扱うには別途専用のソフトが必要ですが
PS2のみでインストール作業を行うより格段に早いです

換装後の使用感ですが
メニューが起動してからソフトを選択できるようになるまでの
待機時間が短くなったように感じました
そこから先は体感できるほど早くはなっていないと思います

全てのソフトが動くわけではないのが
HDLORDERの欠点ですけど
DVDドライブ保護のためにも有効な手段だと思います
これでしばらくはPS2ゲームも心配なく遊べますね


※今回使用したツールの入手方法や使い方等
質問には一切お答えできません
また今回取り付けた機器の使用についても
必ずしも動作を保証するものではありません

イースVIII -Lacrimoas of DANA- クリスマスGiftパッケージ

kage

2018/12/25 (Tue)


恐らく今年最後のパッケージ購入になると思います
6277.jpg
Amazonの商品名がメチャクチャ長くなってて笑いました

(数量限定特典 クリスマス用PS4テーマ&アバターセットが手に入るDLCプロダクトコード 2枚 同梱) (数量限定特典 クリスマス用PS4テーマ&アバターセットが手に入るDLCプロダクトコード(2枚) 同梱 同梱)


同梱同梱ってなんじゃらほいw

6278.jpg
パッケージは紙製で
ラメのような特殊加工がされています

6279.jpg
クリスマス用の特典DLCのコードが2個分付属
1つは誰かにあげられるのですが
上げる相手が見つかりません
そしてYs8ってPS4PRO対応だと初めて知りました

6280.jpg
紙パッケの中には通常版と

6281.jpg
DLCコードの紙が2枚

6282.jpg
早速PSストアでダウンロード

6283.jpg
とりあえずはクリスマステーマに変更
こちらはパッケージ画像のテーマA

6284.jpg
そして3Dモデリングのキャラが動くB

6285.jpg
どちらも良い感じですね

注文したときは結構安かったのですが、今(12/25)は普通のお値段ですね

ゲーム関連のプライズ品をゲット

kage

2018/12/20 (Thu)

ゲームセンターの景品ですが
ゲーセンでとってきたわけではありません

6266.jpg
近所のワンダーレックスのジャンクコーナーで発見
こちらはSWアーケード筐体型スタンド

6267.jpg
組み立て式でスイッチをゲーセンの筐体風にします

6268.jpg
中身はこんな感じ
切れ込みにパーツを差し込みバンドで固定します

6269.jpg
完成しました
ここにスイッチ本体をセットします
USB部分にはちゃんと穴があいていて
セット中もケーブルから給電できます

6270.jpg
装着するとこんな感じです
なかなか雰囲気が良いと思います
ただし製品の仕上がりが雑でスレなどが目立ちます
この値段(300円)なら問題ないですけどね

6271.jpg
もう一つはこちら
スペースインベーダーのマウスとマウスパッドのセットになります

6272.jpg
全2種という事でこちらのアップライト柄マウスパッドのほかに
テーブル筐体柄のものもあるようです
マウスのデザインにも違いがあるようです

6273.jpg
とりあえずモバイルバッテリーで動作確認

6274.jpg
しっかり光りますね
まさか赤く点灯するとは思いませんでしたが

6275.jpg
側面はこんな感じ

6276.jpg
裏面はこうなってます

どちらも期待以上に良い出来でした
どうせならゲーセンでゲットしたかったですけど
それだとこの金額では難しいでしょうね(;^_^A

paypayで購入 PS4PRO2TB

kage

2018/12/13 (Thu)

値下げもされて断然お買い得になったPS4PROですが
いまなら更にDLソフト2本ついてくる
しかも(ちょっと前まで)Amazonのサイバーマンデーで
¥38000くらい(うろ覚え)で買える!!

6246.jpg
という訳で購入いたしました
PS4PROの2TBモデルです

6247.jpg
しかし、購入の方はAmazonではなく
ビックカメラでのpaypay支払い(;^_^A
だって2割戻ってくるんですもの

残念ながら全額相当にはなりませんでしたが
ポイント分差し引いたら1TBモデルの金額ですよ

しばらくは毎食納豆ご飯でも致し方無しですが
後悔はしません

6248.jpg
ソフト2本のダウンロードは
スパイダーマンとトリコにしました

6249.jpg
そのほかにPSplusのフリープレイやらアケアカやら
色々ダウンロードしていたら終わるまでまる1日かかってしまいました
空き容量も900GBになってしまいました
恐ろしや~

6250.jpg
という訳で、コレが

6251.jpg
こうなりました~

2割ポイントバックはいつまで続くかな?
しばらくは近所のビッカメとファミマに通う日々になるかも

プレイステーション クラシック

kage

2018/12/09 (Sun)

12/3に発売された初代PS型のミニゲーム機
ネオジオミニまで出てしまったので
ブームに乗ってSONYからも出てしまいました
6221.jpg
初代の初期型パッケージぽいデザイン

6222.jpg
裏面には収録タイトルが
20タイトルが収録されていました

6223.jpg
茶色い外箱の中には真っ白な箱が

6224.jpg
中には本体のほかに取説とケーブル類
何気にコントローラー2個はうれしいですね

6225.jpg
外観はまんま小さいプレステ

6226.jpg
さすがにコントローラーの端子はUSBになってました
メモリーカードも刺さらないですね

6227.jpg
背面はスッキリ
初代はもっと端子が沢山ありましたよね
拡張端子カバーは外せません

6228.jpg
本体に電源ケーブルを刺しました

6229.jpg
では起動します

6230.jpg
まずは言語設定

6231.jpg
そして起動画面
PSロゴは出ませんね

6232.jpg
各種ボタンの説明
ディスクチェンジにも対応しますね

6233.jpg
ソフト選択画面
十字キー左右でタイトルが切り替わります

6234.jpg
ゲーム画面はしっかり6:4

6235.jpg
なかなかにキレイで良いですね

6236.jpg
R4を起動してみました
ムービーは当時のままの解像度なので粗が目立ちますね

6237.jpg
ハイスペックVerが収録されているかも
と思いディスクチェンジを試しましたがダメでした

このPSクラシック
あまり良い評価は聞こえてきません
ただし今後「化ける」可能性もありましたので
初期ロットがなくならないうちに確保しておきました
ちなみに手持ちのUSBキーボードでは無反応でした、残念