2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

カテゴリ:非正規TOY の記事リスト(エントリー順)

KFC SIMBA ② ビクトリーな合体編

kage

2016/11/09 (Wed)

2大ヒーロー夢の競演
3083.jpg
ガッチリと握手を交わす2人

3085.jpg
セイバー「今こそ君の力が必要だ」
シンバ「よし、わかった!」

3086.jpg
この時2人に奇跡が起こった!!

3087.jpg
2台のジェットが

3088.jpg
まさかの

3089.jpg
超大型ジェットに合体
凄まじいまでの長さで撮影スペース確保が大変だ(笑)

3090.jpg
ランディングギアの高さも合っている(と。、思われる)

3091.jpg
多分、大丈夫(自己責任で)

3092.jpg
そしてシンバの体が分解

3093.jpg
上半身はほぼそのまま

3094.jpg
下半身はまっぷたつ
この構造で腰が回転するとか、どうなってんだ?

3095.jpg
折り畳まれてミルフィーユに

3096.jpg
高下駄の完成だ

3097.jpg
スターセイバーが装着

3098.jpg
謎の余剰パーツでつま先からロック

3099.jpg
後ろからもしっかりロックされている

3100.jpg
スターセイバー背中を合体準備状態に

3101.jpg
ウイングを装着

3102.jpg
合体完了!シンバセイバーだ!!(笑)
シンバの腰回転軸が合体時の足首関節になっているから接地も良いぞ

3103.jpg
キャノンとウイングに角度をつけて
煽りで撮ってみたらめっちゃカッコいい
スターセイバーがビクトリーな感じになった!

3104.jpg
拳との接続はイマイチだけど大型銃を持たせてみた

3105.jpg
砲身は伸縮するので超長くなる

3106.jpg
剣を構えてみたけど、どうも小さくて迫力が無い

3107.jpg
これならどうだ、マスターソード!
勇者感出てますよ、ビクトリーなセイバーさん

3108.jpg
肩のキャノンも強そうだ

3109.jpg
でも、背中が重いからポーズ付けは慎重にね

3082.jpg
 という訳でビクトリーレオっぽい人のシンバさんが
本家スターセイバーと合体してビクトリーセイバーっぽくなりました

背中の重さや銃の保持など問題点もありますが
総じて満足のいくものだと思いますし
脚の伸縮はねじを緩めれば何とかなります
気になっている方は是非

E.A.V.I. Metal PHASE 8:A SIMBA ①

kage

2016/11/06 (Sun)

KFCのジャングルウォーリア・シンバ
3065.jpg
KFCはKEITH`S FANTASY CLUB の略称
フライドチキンは関係ありません

3066.jpg
箱は大きくて、重い!

3067.jpg
ライオン形態
この獅子の四肢は良く動きます、なんちゃって(笑)

3068.jpg
口は開閉可能、キバはシルバーメッキ

3069.jpg
ガオー!っと、咆哮ポーズもばっちり決まります

3070.jpg
ロボットモードへの変形は単純すぎるので割愛
脚部を伸ばすのに苦労したけどビスを緩めることで解決
某動画投稿を参考にしました、というか説明書は見ていません
※ライオン後脚の収納を間違えてます

3071.jpg
指の関節はフル可動、肩も2重関節
脚部の可動もご覧のとおり、しかも腰まで回転!

3072.jpg
腰のバルカン(ガトリングかな?)は砲身が伸縮
基部はBJで柔軟に可動します

3073.jpg
背面の左右キャノンも前方に可動
中央の大型ライフルは右腰にマウントできます

3074.jpg
キャノンは取り外して腕に装着することも出来ます

3075.jpg
尻尾がムチになるのは動物系ロボのお約束のようなものでしょうか
全関節がBJでウネウネ曲がります

3076.jpg
そして第3の形態、ジェットモード
機首パーツは完全に余剰で後付です

3077.jpg
ライオンヘッドは逆さまで正解ですがこれだと大型ライフルのマウント不可に

3078.jpg
どかしてあげれば大丈夫

3079.jpg
ランディングギアはロボ時のつま先と胸部から

3080.jpg
昨日紹介したスターセイバーと2ショット
大きさは同じくらいですがシンバの方が2倍くらい重いです
シンバの左手にあるのはジェットの機首部分を展開して
シールドにしたものですが、ライオン時には完全に余ります
※ライオン後脚の収納はこれが正解みたいです

3弾変形で可動も優秀なシンバですが、彼には更なる秘密が!
という訳で、衝撃の次回に続きます(^.^)/~~~

マケプレ色々

PerfectEffect PD-01 ROBOT V2

kage

2016/10/22 (Sat)

& STAR PILOT
2982.jpg
TFぽい人とは違った感じの「ぽい人」ですね

2983.jpg
TFではないので変形はしませんがミニビークルと超小型ロボが付属

2984.jpg
中身はこんな感じになっております
※後ろに見えるマシーンは別売りです(笑)

アクションポーズの写真を撮り忘れておりますが
可動を遮るようなアーマーパーツや張り出しなども無いので、非常に良く動きます
肘や膝は2重関節になっていますよ

2986.jpg
メットのようなグラサンのような、何とも言えないフェイス
銀1色に塗装されております

2985.jpg
背面はこうなってます、背負っているのがビークルのキャタピラ部分

2987.jpg 2988.jpg
キャタピラ横の銃は手持ち可能、ビークル時はタンクの主砲になります

2989.jpg 
小さいながらも精密造形&塗装のスターパイロット

2990.jpg
タンクに搭乗させたり

2991.jpg
ロボットV2内にも乗り込めます

2992.jpg
胸部ハッチを閉めても中のスターパイロットが良く見えます

2993.jpg
ちなみにこんな人たちも搭乗可能でした

2994.jpg
近くにあったロボットと大きさ比較
特に他意はないですよ、たまたま近くにあっただけです(笑)

という訳でロボットV2&スターパイロットでした
お値段も手ごろでグリグリ動きますので
ロボット好きな方にはオススメですね、シリコンスプレーも不要でした(⌒∇⌒)



PC-13 タイタンソード

kage

2016/10/02 (Sun)

フォートレスマキシマスにマスターソードが付くか不明瞭だったので購入していました
2874.jpg
日本版にはマスターソードが付属していたのですが
発売直線まで情報が公開されないため
ヤキモキして買っちゃったという人は多いと思います

2875.jpg
本体はとてつもなく大きく、特撮作品のなりきり玩具といっても通用する大きさ
刀身はクリアーレッド成型で鍔も大きく格好良く仕上がっています
ただし、重量がかなりあって人間が持っても重いと感じます
柄の部分にマキシマスの拳にジョイントさせるとき用の凸があります

2876.jpg
刀身は上下で分割可能、先端部分に別パーツの柄を取り付けて手持ちさせます

2877.jpg
フォートレスが持つとこんな感じ、相当デカいですね
一般的な5ミリ軸なので他のTFにも持たせられます

2878.jpg
そしてこちらは本家のマスターソード
プラの肉厚が薄く鍔も小さめですが、タイタンソードより軽量です
タイタンソードと比較したら安っぽく感じる部分もありますが
恐らくは重量を軽減させるための措置と思われます
拳とのジョイント用の凸は柄の真ん中に来ています

2879.jpg
マスターソードは3つに分割可能
別パーツを使用しなくても手持ちできる設計ですが
5ミリ軸の横に出っ張りがあるためC字の拳でないと持たせられません

2880.jpg
小サイズを待たせた場合

2881.jpg
中サイズはタイタンソードとほぼ同じくらいでしょうか

2882.jpg
両手持ちさせて比較するとこんな感じ
鍔がある分、タイタンソードの方が見栄えが良い気がします
クリアーの刀身も良い感じ

2883.jpg
フルサイズでの比較、全体のボリュームは甲乙つけがたい感じがします
マスターソードの方がスマートな印象がありますね

2884.jpg
手持ちさせるときには中央の凹にピンをはめます

2885.jpg
持たせるとこんな感じ、ちなみにステッカーはまだ未貼です
マスターソードよりも凸が大きいので、深くまでしっかりとジョイントできます

2886.jpg
柄の幅も本家より厚みがあるので、指が深くまで曲がりません
しかし指でホールドするわけではないので、剣の保持には影響なし

2887.jpg
という訳でタイタンソードでした
正直なところマスターソードの出来が良いので絶対に必要なものではなかったです
どうせなら銃の方を買えばよかったかも
でもクリアーパーツの剣はカッコいいので気になった方はどうぞ

PC-14も購入検討中ですがどうしようかな

DX9 マイトロンの欠点

kage

2016/09/14 (Wed)

あまり褒めすぎてもアレなので、気になった所を何点か
2809.jpg
まぁ、とりあえずは「そっくりすぎる」というところでしょうか?
ただし、正面からのアングル限定って事にしておきます

2810.jpg
背面はこんな感じで、あまり収まりが良いとは言えないですね
別に自立に影響したりはしませんので、そこはご安心を

2811.jpg
腰の回転軸がフロントアーマー下にあるのでないに等しいところ
他の可動が優秀なだけに惜しいですね

2812.jpg
てか、そもそもリアアーマー無いし・・・

2813.jpg
そして親指の取り付け位置が問題
収納の関係で親指基部が掌の内側に入っているので「サムズアップ」ができません

2814.jpg
無理やりやるとこんな感じ
指を上にあげられないので回転させてそれっぽくしていますが
関節の向きが人間のそれを逸脱しています

2815.jpg
でも、一番の問題はやっぱり可動部の異常なまでの固さでしょうね
キャリーさんはここまでではなかったのに今回は異常に固いです
商品はロボットモードで梱包されていますが、最初に銃に変形させた後
ロボにしようとした時は二度と戻せないかと思いましたよ

今は各部を調整して何とかなりましたけどね(;'∀')


公式MPのバージョン2らしきリーク画像も出ましたが、果たして本物なのでしょうかね?