2017 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 05

海外版TF TR BUMBLEBEE

kage

2017/04/26 (Wed)

先日のブローンと同時購入
3672.jpg
大きさはレジェンズクラスなので小さいですが
バンブル君ならこのくらいがジャストですね

3673.jpg
後ろから、塗装箇所は少ないですが
フロントウインドウ部は黒地に黄色なのでちょっと色味に差が出ますね

3674.jpg
このシリーズはこのサイズでもタイタンマスターが搭乗可能

3675.jpg
手持ちのナイトビートを乗せてみます

3676.jpg
それではこの状態からトランスフォームいきましょう

3677.jpg
変形はいたってシンプルです

3678.jpg
バンブルです
非情に良いプロポーションだと思います

3679.jpg
顔の造形もバンブルっぽくていいと思います

3680.jpg
前回のブローンと国内版のウィリーと並べてみました
ここまで集まってくるとミニボットをもっと並べたくなりますね

MP-36 メガトロン

kage

2017/04/23 (Sun)

遂に本家から決定版登場
3660.jpg
やっと発売されたMP-10コンボイと同サイズのメガトロン
本家トランスフォーマーの中でも
かなりの変形難易度で相当手強くなっています

3661.jpg
以前に買った非正規品のマイトロンと比較
マイトロンの方が若干大きめです
色合いもかなり異なりますね

3662.jpg
実際に手に取ってみるとこんな感じです
日本人の手でもしっかりホールドできます

3663.jpg
マイトロンの方は若干手に余る感じがしますね
グリップが太いです

3664.jpg
さて、トランスフォームですが
変態変形の一部始終をお見せするのは困難なので
かなり端折っていきます

3665.jpg
メガトロン最大の難所であろうグリップから脚部への変形
マイトロンの時もそうでしたが、いかにして足を薄くさせるかに
かなり苦労している部分であります

3666.jpg
上半身の変形もかなり変態チック
TFの開発者っていったいどういう脳みそしているんでしょうか

3667.jpg
ここまでくればほぼ完成
胸部プレートの処理が面白いですね

3668.jpg
変形完了!メガトロンロボットモードです
全体のバランスも程よい感じでうまくまとまっていると思います

3669.jpg
しかも、何でそこまで!!というくらい動きます

3670.jpg
ロボットモードでマイトロンと比較
あんなに絶賛していたマイトロンがもの凄い箱ロボに見えてくるから不思議

3671.jpg
頭部周りは若干ながら若い感じ
マイトロンの方がオッサン顔してますね

この他に付属品もてんこ盛りですが、そちらは割愛
気になった方は実際に手に取って確かめてみてください
変形トイとしても可動フィギュアとしても一級品ですよ
ただし塗装剥がれにはご用心ですよ

海外版トランスフォーマー LEGENDS BRAWN

kage

2017/04/22 (Sat)

タイタンズリターンの小さめトランスフォーマー
3651.jpg
国内発売はまだアナウンサれていません
日本ではゴング?だったと思います

3652.jpg
タイタンズリターンでTFは、そのサイズにかかわらず
タイタンマスターが搭乗できるのがウリ

3653.jpg
というわけでゴーシューターを乗せてみました

3654.jpg
変形はいたってシンプル

3655.jpg
この感じ、良いですよねぇ

3656.jpg
この顔!この顔ですよぉ

3657.jpg
このクラスになると武器が無いのも当たり前なのですが
このブローンは車体天面が別パーツになっています
シールド風でもあり3連装の銃のようでもあります

3658.jpg
腰や手首は稼働しないもののボールジョイントが多用され
可動範囲はかなり広くなっています

3659.jpg
小さいボディに力強いパワー
値段も手頃でかなりおすすめのTFです

英語表記BRAWNはブラウンともブローンとも

 

新作SFCソフト 魔界狩人 The Darkness Hunter Unholy Night

kage

2017/04/21 (Fri)

無事に引っ越しも完了しました

こちらは引っ越し後に初めて買ったゲームになります
2017年4月発売の新作SFCソフト
3629.jpg
初回限定の金ぴかパッケージ

3630.jpg 
裏面、反射するので写真が撮りにくかったです

3631.jpg 
カートリッジはクリアーレッド

3632.jpg 
説明書はかなり簡素な作りというか
ページ毎のクオリティにばらつきがあります
ちなみに彼が主人公だと思うのですがパッケージにはいません
通常版を待ちましょう

3633.jpg
早速電源オン!
残念ながら現状レトロフリークでは動作しないようです

3634.jpg 
メニュー画面
選べるモードはかなり多彩です

3635.jpg
オプション項目は多くありません
サウンドはステレオとモノラルではなくオンオフの切り替え
そしてボタンコンフィグはありません

3636.jpg3638.jpg
3637.jpg
プレイヤーキャラは意外と少なくて6人のみ
上段の3人がハンター

3639.jpg3640.jpg
3641.jpg
下段の3人がダークネスという事で敵味方にわかれるようです

3642.jpg
対戦画面はこんな感じ
背景は1枚絵で動いたり破壊できたりするオブジェクトは無い模様

3643.jpg
勝利グラフィックは格ゲーにありがちなもの

3644.jpg
同キャラ対戦を含め8戦目のこいつがラスボスだと思います
イージーで挑んだにもかかわらず惨敗
コンティニューを3回使い切ってしまいゲームオーバーになりました

色々なところで言われている通り
操作性、グラフィックともに今一歩のできでした
コマンドが入れにくいのは難点でしたね
万人にお勧めできるものではないと思います
発売後に価格も落ち着いてきましたのでお財布と相談して
安ければ買っても良いかもしれません

単身赴任は続くよどこまでも

kage

2017/04/06 (Thu)

Twitterでは色々と情報を出しているのでお気づきの方も多いと思いますが

このたび、私は転勤となりまして
久しぶりに新潟県から出ることとなりました

今度の赴任先は栃木県です

4/10にお引越しをしまして
新しいアパートでのネットの開通が4/14となります

新規契約ではなく、今回は移設のみなので
比較的早めの復旧ですね

というわけですので
暫くは引っ越し作業に専念いたします

尼とか駿河屋とかYahooとか
住所変更面倒ですな(;´Д`)

ではまた中旬ころに・・・