2017 01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. »  2017 03

メインPCが動かない!

kage

2017/02/23 (Thu)





本日の更新は文字となります、ご了承ください

メインPC起動不能になりました
今のPCの基本構成はおおよそ4年前の物で
そろそろCPUやマザーボードを含めて
刷新させる時期かな、とも思っていたのですが

まさかシステムの方が先に動かなくなってしまうとは思いませんでした
そんな中、AMDから新CPUの発売アナウンス
来月上旬とのことですが、発売されるのは最上位モデルのみ
ここはとりあえず、使いまわせそうなパーツの交換で
何とかしのいでソコソコ安価でVRに対応できるCPUの発売を待つ
ということに落ち着きそうです

ニコニコ生放送に関しては
昨晩、サブのノートPCでコンポジ接続による生配信をテストしてみました
音質と画質をかなり落としましたが、どうにかなりそうなレベルでした
しばらくはこれでつなぎたいと思います

ブログに関してもサブPCから更新はできるので
メインPCが万が一動かなくても大丈夫ですね

まあ、一番の問題は起動ドライブからデータが拾い出せるかだと思います
あとは昔からHDDはコピーして世代交代していたので
ソフトウェアの中にはインストールディスクが行方不明なものもあったりでして
その辺のことも含めた環境の再構築がしんどいかなって感じでしょうか

なんとかPCを早めに直してVRをやりたいです!

LG-40 アストロトレイン

kage

2017/02/17 (Fri)

デストロンのトリプルチェンジャーがヘッドマスターでリニューアル
3544.jpg
スペースシャトルというもの自体がすでに過去の物となってしまいましたが
これは、それっぽい宇宙船という事で良いのではないかと

3545.jpg
底面のランディングギアは3か所とも格納可能

3546.jpg
ロボットモード時はこちらが正面になります

3547.jpg
コックピットは後ろ側、トレインモードでもそのまま使えます

3548.jpg
こちらがヘッドマスター

3549.jpg
まずはトレインモードにトランスフォーム

3550.jpg
真ん中で割って開くという変形機構のため、全長がかなり長くなります
機関車ではないですがそれっぽい意匠は多少は残っています
ですが、どちらかというと陸上戦艦と言った趣のメカに見えます

3551.jpg
武器を装着するとさらに武装列車感が増します
毎度のことながら武器にも搭乗スペースが設けられています

3552.jpg
ではロボットモードにトランスフォーム開始

3553.jpg
複雑な変形ではないのに3モードとも破綻なくまとまっていて、良いと思います

3554.jpg
ヘッドオン!さらに腹部のボタンを押すと

3555.jpg
顔の横からパーツがせり出すギミックが付いています
目の色は赤ですが彫りが深くて見えてません、ご容赦ください

3556.jpg
武器を持たせて全身を
足首の横可動が無い以外は概ね良く動きます

3557.jpg
銃は合体させることも可能
トリプルチェンジにヘッドオンと遊べる要素も多く
それでいて変形は手軽という事で非常に動かしやすい物になっています
なお、今回のアストロトレインはどのモードでも
ヘッドマスター固定用のピンがありませんでした
この点が若干残念なポイントですね

残りのトリプルチェンジャーの国内発売はあるのか気になるところです

国内版は劇中カラー、海外版は玩具カラーの再現らしいですね

UW-08 コンピューティコン⑥ テックボット合体戦士コンピューティコン

kage

2017/02/14 (Tue)

遂に合体の時!
3532.jpg
テックボット、ユナーイト!

3533.jpg
ライトスピードとノーズコンは脚部に

3534.jpg
アフターバーナーとストレイフが腕部に

3535.jpg
スキャッターショットは胴体にトランスフォーム

3536.jpg
合体戦士コンピューティコン完成
結構バランスの良い体型だと思います

3537.jpg
フェイスもかなり出来が良いと思います

3538.jpg
武器を合体させて

3539.jpg
超大型ライフルにしました
説明書にはここまで大型にさせる支持は無かったですが

3540.jpg
という訳で、片手での保持は無理だったので両手持ち
関節の強度を上げる改修をすれば方手持ちもいけるかも

3541.jpg
色味が変わってしまいましたが
Perfecteffectの非正規手足を取り付けるとこんな感じ
3542.jpg
標準の合体形態でそれ程バランスが悪くなかったので
特別取り付けなくてもよかった感じでしょうか
海外版の専用手足を取り付けた物に似ている気もしますね

という訳で、長々とやってきた
テックボットシリーズも今回で終了となります
気が付けば我が家のスクランブル合体戦士もこれで4体目になります
いずれ、ごちゃ混ぜ合体とかもやってみるつもりですので
その時に他のメンバーたちと一緒に再登場してもらいましょう

一般販売とモール限定が仲良く2つづつですね



UW-08 コンピューティコン⑤ノーズコン

kage

2017/02/13 (Mon)

テックボットメンバーも最後になりました
3524.jpg
ドリルタンクは良いですね
これぞ正しく往年のSFビークルという感じ

3525.jpg
武装を取り付け、銃は真ん中に取り付ける指定ですがバランスが悪いので

3526.jpg
トランスフォーム!
海外版と違い元の型はルークになります

3527.jpg
マッシブなロボットモード
何処となく雰囲気がゴルディマーグに似ている気が

3528.jpg
武器を装着、拳に縦のジョイントが無いので銃を持つと違和感があります

3529.jpg
とはいっても、毎度おなじみ大型ハンド装備はバッチリ似合います

3530.jpg
しかもドリルも装着可能、プレイバリューは高いです

3531.jpg
今回のおまけは大雪山おろし風な何かで

さぁ!いよいよ次は合体戦士コンピューティコンの出番ですよ~


UW-08 コンピューティコン④ ストレイフ

kage

2017/02/11 (Sat)

ほぼ日刊テックボットも今日で4回目
3514.jpg
SFジェットに変形するストレイフ
劇場版第4作の同名の翼竜との関係は不明

3515.jpg
機首の武装は取り外し可能
何処となくウルトラメカのような風貌
リデコ元はブレストオフですがパーツ変更がかなりあります

3516.jpg
オールウエポン装備
5mmジョイントが至る所にあるので
装備のバリエーションはかなりのもの

3517.jpg
では、トランスフォーム!

3518.jpg
ロボットモード
テックボットはみんなイケメンですね

3519.jpg
変形機構のおかげで手足の可動はかなり優秀
特に足首の接地性は抜群ですね

3520.jpg
腕のジョイントも拳以外に複数あります

3521.jpg
尾翼もジョイント接続なので
取り外してブレード的な装備に見立てることも可能

3522.jpg
こんなところにもジョイントが!

3523.jpg 
最後にオマケ、ガウォークぽい何か

さぁ、いよいよ次でテックボット全員の紹介が終わりますよ
トリを飾るのはドリルのアイツです、お楽しみに