FC2ブログ
2018 12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2019 02

あのドライバは最新じゃなかった!

kage

2019/01/19 (Sat)

数日前に更新されたドライバですが
バージョンを見たら最新じゃありませんでした((+_+))

という事でNVIDIAのHPから最新版をDL
6330.jpg

6331.jpg
ありました417.71
前回入れたのは417.22でした

6335.jpg
今度は間違いなく最新版です

6332.jpg
最新ドライバには新機能が付加されました

6333.jpg
G-SYNCコンパチブル
これはAMDのFREESYNCに疑似的に対応するものになります


6334.jpg
早速有効にします
当然我が家の液晶はFREESYNC対応です

という事で無事にRTXでFREESYNC対応!
と行きたかったのですが3Dmarkを起動すると
画面がカクカクしてしまいます
しかもG-SYNC切った方が良いよ的な文章が出ます

6338.jpg
コレですね・・・

6336.jpg
ということで気を取り直して
フォルツアホライゾン4を起動してみます
プリセットがハイに変更になりました

6337.jpg
う~ん綺麗です
相変わらずコントローラーを繋げていないので
ベントマークモードに入ります

6339.jpg
まずはG-SYNCなし
4Kでも60FPS出るのは凄い!

6340.jpg
続いてG-SYNC有効
少しスコアが下がっているような気がします

特にカクカクしたりはしませんでしたが
とりあえず様子見という事にして
G-SYNCは無効にしておきました

そういえばXboxONEXがFREESYNCに対応するという話はどうなったんでしょう

トランスフォーマー棚を整理

kage

2019/01/17 (Thu)

スタジオシリーズなどのリメイクが相次ぎ
リカラー、リデコも増えてきましたので
少しディスプレイするTFたちを厳選していこうと思います
(手放すわけではありません)
6325.jpg
やはり新しいものの方が完成度が高いものが多いのですが
昔のものにもそれなりに味わいがあったりします

6326.jpg
なので片付けてしまうのには
少し抵抗感もあったりしますが

6327.jpg
飾っておくスペースに限りがあるのも現実でして
そろそろ余裕がなくなってきました

6328.jpg
こうやって見てみると
ついこの間出たムービーベスト版だったり

6329.jpg
海外版を買ったのに
あとから同じ型の国内版を買ったりなど
そりゃあ数も増えていきますよね

あとで1体ずつチャック付きのビニールに入れようと思いますが
とりあえずは段ボールに入れておきます

新しいドライバが出たのでベンチマークしてみた

kage

2019/01/16 (Wed)

本日RTX2060が発売となり
新しいドライバーも公開されまたので
ベンチマークを取ってみました

6319.jpg
3Dmarkのレイトレーシング対応ベンチは無料版にはありません
という事でSteamで購入しインストールです
一緒にTimeSpyとFireStrikeの4K版も入れておきます

6320.jpg
先ずはFireStrikeUltraから
平均で30FPSをちょっと切るくらいでしたね

6321.jpg
続いてTimeSpyExtreme
こちらもFPSは30弱
RTX2070でも4K高画質はギリギリという感じでしょうか

6323.jpg
そして新しいベンチのPortRoyal
こちらはドライバ更新前のスコアになります
数日前にTwitterにあげた画像ですね

6324.jpg
そしてこちらが今回のスコア
5%位スコアアップしましたね

AmazonでRTX2060を検索しても出てきませんね

SS-15 アイアンハイド

kage

2019/01/14 (Mon)

2019年最初にご紹介するTFはアイアンハイドです
本当はMPMの方を紹介するはずでしたが・・・

6311.jpg
こちらはスタジオシリーズ
ボイジャークラスのものになります
MPMは以前のブログでもご報告の通り
破損してしまったため墓場行きになりました

そんな失意の中で注文したのがこちらになります

6312.jpg
ビークリモードがカッチリしていて気持ちいいですね
武器のマウントも違和感ない感じです

6313.jpg
トランスフォームの工程はMPMに近しいですね
このスタジオシリーズのアッパーバージョンといった所なんでしょう

6314.jpg
ロボットモードも各部カッチリと決まります
足首に可動が無いのがちと残念

6315.jpg
顔の造形も申し分ないですね
どこから見てもアイアンハイドです

6316.jpg
武器を装着
可動範囲が狭いというか
癖があってポーズつけ難いですが
素立ちでも十分カッコいいです

6317.jpg
ムービーベスト版と比較
サイズの違いはともかく
SSは劇中再現度が高いのが分かります
塗装箇所が少ないですが色をちょい足ししたら
さらに良くなりそうです

6318.jpg
という訳でスタジオシリーズのアイアンハイドでした
MPM買わないで最初からこっちを買っておくべきでしたね
大変すばらしい商品だと思います


俺は変形なんて興味ないぜ!って人はMPMでも良いかも・・・

PS2のHDDを換装

kage

2019/01/07 (Mon)

改めまして
明けましておめでとうございます
新年早々に風邪を引いてしまいました

皆様もお気を付けください

さて、新年最初はこちらです

6303.jpg
PS2に入っていたHDDです(純正では無いです)
160GBを中古で購入し取り付けていました
動作確認したところ起動はしますが
動作時にHDD故障前に聞こえるという
「カコン!!」という音がしましたのでそろそろ寿命と判断
新しいものに交換しよいうと思います

6304.jpg
という事で代わりに入れるのがこちら
SATAの2.5インチドライブを
3.5インチのIDEに変換してくれるパーツを使い
SSDに換装してみようと思います

SSDの方が振動や熱に強いですし
容量的にもこのクラスで十分です

6305.jpg
取り付けるとこんな感じになります
このままPS2の背部にドッキングさせます
※ネットワークアダプタは別売りです

6306.jpg
というわけでPS2でHD LORDERを起動
これはPS2に接続したHDDから
ソフトが起動できるようになる非公式ツールです

何やら英語で表示されています
HDDフォーマットされてないからやっても良い?
という事だと思いますので
ボタンを押せば初期化がスタートされるはず

6307.jpg
という事でフォーマットできるということは
無事にSSDをIDEのHDDとして認識しているという事ですね
このツールはHDDとの相性が結構あるらしいという情報もありましたので
無事に認識されてほっとしましたね

6309.jpg
しっかりと容量通りのサイズで認識されていますね

6310.jpg
全てのソフトをいちいち入れ直すのは面倒なので
PCに元のHDDを接続してバックアップしたのち
SSDに書き戻したあとでPS2にセットしました
PS2のデータをPCで扱うには別途専用のソフトが必要ですが
PS2のみでインストール作業を行うより格段に早いです

換装後の使用感ですが
メニューが起動してからソフトを選択できるようになるまでの
待機時間が短くなったように感じました
そこから先は体感できるほど早くはなっていないと思います

全てのソフトが動くわけではないのが
HDLORDERの欠点ですけど
DVDドライブ保護のためにも有効な手段だと思います
これでしばらくはPS2ゲームも心配なく遊べますね


※今回使用したツールの入手方法や使い方等
質問には一切お答えできません
また今回取り付けた機器の使用についても
必ずしも動作を保証するものではありません